重さはデメリット?雲の安らぎの秘密とは。

話題の敷布団、雲の安らぎですが通販サイトで1位を獲得したり、テレビで紹介されるなど、今とても注目されている敷布団です。
ストレス社会の現在、毎日の睡眠が充分に取れない方が沢山います。正しい睡眠をとる事が健康の為によいことは見直されています。そのためにも必要になるのが、正しい寝具です。

 

雲の安らぎ,重さ

 

雲の安らぎは、厚さが17cmもある5層構造になっている敷布団で通気性、吸汗性も抜群の人気の敷布団です。腰痛を改善するほど、寝ているときの体重を分散できるデザインや、縦方向に弾力性のあるアルファマットをしようしている点は、メリットとなっています。

 

疲労回復は毎日の健康のためにもとても重要です。睡眠を充分にとる事がまず基本となりますので、雲のやすらぎは健康のサポートとしてもオススメです。

 

しかし雲の安らぎを使う際にはいくつか注意をしないといけない点があります。それはとても厚みがある為に、重い敷布団であることと、通気性がよいために、フローリングでは水分が床についてしまうことがあります。必ず天日干しをして、布団を敷いたままにはしないで下さい。通常の寝具よりも値段が高めですが、その重さが上質な敷布団であり、それだけの価値はある敷き布団ですのでぜひオススメします。

 

 

↓トップページに戻る↓

雲の安らぎの全貌とは?